何 日 君 再 来
歌 小林 清
訳詩 長田 恒雄  作曲 晏 如
昭和14年
1 忘れられない あの面影よ
  ともし火ゆれる この霧の中
  二人並んで よりそいながら
  囁きも ほほえみも
  楽しくとけあい 過ごしたあの日
  あヽいとし君 いつまたかえる
  何日君再来


2 忘れられない あの日の頃よ
  そよ風かおる この並木路
  肩を並べて 二人っきりで
  喜びも 悲しみも
  うちあけ慰め 過ごしたあの日
  あヽいとし君 いつまた帰る
  何日君再来


3 忘れられない 思い出ばかり
  別れて今は この並木路
  胸に浮ぶは 君の面影
  思い出を 抱きしめて
  ひたすら待つ身の 侘しいこの日
  あヽいとし君 いつまた帰る
  何日君再来