赤い灯青い灯

歌 懐メロぱぱ
作詩 佐伯孝夫  作曲 佐々木俊一
昭和9年
1 赤い夕陽の 街から街へ
  行方さだめぬ ララ、旅の鳥
  燃える窓の灯 恋の雨
  ぬれて一夜を ララ 泣きましょか
2 今朝の別れに あの娘がくれた
  花は紅ばら ララ 深なさけ
  風は野を吹く ばらを吹く
  どこに埋めましょ ララ 恋の花


3 秋が来たとて つばめはかへる
  かえる あてない ララ 旅ぐらし
  町のサーカス 日はくれて
  つらやヂンタも ララ 泣いてゐる

4 国を離れて 旅から旅へ
  わたしゃ蒲公英 ララ 風まかせ
  今宵七日の  月の暈(かさ)
  あの娘しのんで ララ、泣きましょか