あゝモンテンルパの夜は更けて  mvm.masa
作詩 代田銀太郎  作曲 伊藤正康
昭和27年
1 モンテンルパの 夜は更けて
  つのる思いに やるせない
  遠い故郷 しのびつつ
  涙に曇る 月影に
  優しい母の 夢を見る


2 燕はまたも 来たけれど
  恋し我が子は いつ帰る
  母の心は ひとすじに
  南の空へ 飛んでゆく
  さだめは悲し 呼子鳥


3 モンテンルパに 朝が来りゃ
  昇る心の 太陽を
  胸に抱いて 今日もまた
  強く生きよう 倒れまい 
  日本の土を 踏むまでは