南 国 情 話
歌 懐メロパパ&孫すずめ
作詩 石本美由起  作曲 三界 稔
昭和29年
1 岬の風に ないて散る
  浜木綿かなし 恋の花
  薩摩娘は 長崎鼻の
  海を眺めて 君しとう


2 開聞岳の 山の巣に
  日ぐれは鳥も 帰るのに
  君は船乗り 竹島はるか
  今日も帰らず 夜が来る


3 悲しい恋の 舟歌を
  歌うて一人 波まくら
  あの娘思えば 男のくせに
  握るろづかも ままならぬ


4 逢えない人を したわせる
  今宵の月の つめたさよ
  可愛いあの娘も 長崎鼻で
  一人眺めて 泣くだろう