ダンスパーティの夜
歌 懐メロパパ
作詩 和田隆夫  作曲 林伊佐緒
昭和25年
1 赤いドレスが よく似合う
  君と初めて 会ったのは
  ダンスパーティの 夜だった
  踊り疲れて 二人で
  ビルのテラスに 出てみたら
  星がきれいな 夜だった


2 燃える想いを 秘めながら
  そっと唇 ふれたのも
  ダンスパーティの 夜だった
  甘くせつない ブルースよ
  何にも言わずに 頬よせて
  二人いつまでも 踊ったね


3 熱い泪を ためながら
  君が別れを 告げたのも
  ダンスパーティの 夜だった
  はかない夢と あきらめて
  忘れましょうと 言った君
  星が冷たい 夜だった

dex