霧 に む せ ぶ 夜
歌 懐メロパパ
作詞 丹古晴巳  作曲 鈴木 淳
昭和43年
1 涙じゃないよと 言いたいけれど
  こらえても こらえても
  まつ毛がぬれる
  君より切ない この俺なのさ
  だから笑顔が ほしいのに
  さよならが さよならが
  霧にむせぶ夜


2 逢いたくなったら 夢でも逢える
  はなれても はなれても
  かわらぬ心
  君より激しい この恋なのさ
  だから死ぬほど つらいのに
  さよならが さよならが
  霧にむせぶ夜


3 分かってくれたら 泣くのをやめて
  いつまでも いつまでも
  待たせはしない
  君より淋しい この胸なのさ
  だからみじかい 旅なのに
  さよならが さよならが
  霧にむせぶ夜