哀 愁 出 船
歌 加賀国一郎
作詩 菅野小穂子  作曲 遠藤 実
昭和38年
1 遠く別れて 泣くことよりも
  いっそ死にたい この恋と
  うしろ髪ひく 哀愁出船
  涙かみしめ ゆく潮路


2 こんな冷たい あなたのしうち
  それがうらめぬ 私なの
  霧笛ひと声 哀愁出船
  つきぬ思いで 波に散る


3 そうよいつかは わかってくれる
  せめてはかない 空だのみ
  別れ惜しんで 哀愁出船
  涙こらえて みる潮路

index