む ら さ き 小 唄
歌 懐メロパパ
作詩 佐藤惣之助  作曲 安部武雄
昭和10年
1 流す涙が お芝居ならば
  なんの苦労も あるまいに
  濡れて燕の 泣く声は
  あわれ浮名の 女形


2 好いちゃいけない 好かれちゃならぬ
  仇なひと夜の 浮気舟
  乗せて流れて いつまでか
  しのび逢うのも 恋じゃない


3 嘘か真か 偽むらさきか
  男心を 誰か知る
  散るも散らすも 人の世の
  命さびしや 薄牡丹