そうだその意気
(国民総意の歌)
歌 夏目露男
作詩 西條八十   作曲  古賀政男
昭和16年
1 なんにも云えず 靖国の 
  宮のきざはし ひれ伏せば 
  熱い涙が こみあげる 
  そうだ 感謝の その気持 
  揃う揃う気持が 国護る


2 雁の鳴きわたる 月の空 
  今夜いまごろ 戦地では 
  弾丸(たま)を浴びてる 
  朋友(とも)がある 
  そうだ 済まない その気持 
  揃う揃う気持が 国護る


3 戦に勝つにゃ お互いが 
  持場 職場に 命がけ 
  こんな苦労じゃ まだ足りぬ 
  そうだ その意気 その気持 
  揃う揃う気持が 国護る


4 かがやく勲  皇軍に
  まけず遅れず  がっちりと
  共に戦う  銃後軍
  そうだ  進めば 盛り上がる
  凱歌凱歌  あかるい
  大アジア

index