背景 http://www.suisai.net/ 

伊 豆 の 佐 太 郎

歌 mvm masa
作詞 西条八十  作曲 上原げんと
昭和27年
1 故郷(こきょう)見たさに もどってくれば
  春の伊豆路は 月おぼろ
  墨絵ぼかしの 天城を越えて
  どこへ帰るか どこへ帰るか 
  夫婦(みょうと)雁


2 瞼閉じれば 堅気になれと
  泣いてすがった 洗い髪
  幼馴染も あの黒潮も
  一度流れりゃ 一度流れりゃ 
  帰りゃせぬ


3 逢って行こうか 逢わずに行こうか
  伊豆の佐太郎 忍び笠
  どうせ明日は またながれ旅
  はいた草履(わらじ)に はいた草履に 
  散る椿