長 良 川 艶 歌
歌 富士三郎
作詩 石本美由起  作曲 岡 千秋
昭和59年 
1 水にきらめく かがり火は
  誰に想いを 燃やすやら
  あなた あなたやさしい 旅の人
  逢ったひと夜の 情けを乗せて
  こころまかせの 鵜飼い舟


2 好きと言われた 嬉しさに
  酔うて私は 燃えたのよ
  あなた あなたすがって みたい人
  肌を寄せても 明日は別れ
  窓に夜明けの 風が泣く


3 添えぬさだめと 知りながら
  いまは他人じゃ ない二人
  あなた あなた私を 泣かす人
  枕淋しや 鵜飼いの宿は
  朝が白々 長良川

index