た そ が れ の 夢
歌 オニツラ
作詩 西沢 爽  作曲 田村しげる
昭和23年
1 たそがれの 窓を開き
  青いランプに 灯りを点せば
  囁きは 優しかったと
  古い日記の ひそかにも
  ああ 夢よ
  仄かなる 悲しみよ
  我が胸に流れて
  やがて消え行く
  愛のワルツよ


2 たそがれの 庭に薫る
  白きバラは 憂いに揺れつつ
  接吻(くちづけ)に 涙溢れた
  遠いあの日の 想い出も
  ああ 夢よ
  仄かなる 悲しみよ
  我が胸に流れて
  やがて消え行く 愛のワルツよ