高原の駅よさようなら
歌 かつかつ
作詩  佐伯孝夫 作曲 佐々木俊一
昭和26年
1 しばし別れの 夜汽車の窓よ
  云わず語らずに 心とこころ
  またの逢う日を 目と目で誓い
  涙見せずに さようなら


2 旅のお人と 恨までおくれ
  二人いだいて 眺めた月を
  はなれはなれて 相呼ぶ夜は
  男なみだで くもらせる


3 わかりましたわ わかってくれた
  あとは云うまい 聞かずにおくれ
  想い切なく 手に手をとれば
  笛がひびくよ 高原の駅