赤 い 花
歌 かつかつ
作詩 水島 哲  作曲 北原じゅん
昭和40年
1 春にそむいて 散る花びらを
  背にうけゆこう ひとり旅
  流れる雲の そのまたはてに
  なにが待つのか このおれを


2 思い出さすな 夜空の星よ
  深いひとみの 面影を
  道なき道を ふみしめきょうも
  たどる心よ 強くあれ


3 ゆうべ見た夢 故郷のひと
  髪に一輪 赤い花
  こぼれる涙 とばしておくれ
  帰るあてない ひとり旅