風  港
歌 歌じい
作詞 松井由利夫   作曲 伊藤雪彦
1 とぎれとぎれに 汽笛が咽ぶ
  夜風 潮風 別れ風
  濃い目の化粧で 隠しても
  潤んで見える おまえの睫毛
   今夜ばかりは… 今夜ばかりは
   酔うに酔えない わかれ酒


2 口に出したら 言葉にしたら
  ほろり本音が こぼれそう
  浮草 水藻の かくれ花
  倖せなんて ぬくもりなんて
   これでいいのさ… これでいいのさ
   そっと吹き消す 夢灯り


3 港 路地裏 ここから先は
  恋も涙も 行き止まり
  冷たく背中を 向けたけど
  背中で詫びて 心で泣いて
   今度逢えたら… 今度逢えたら
   ましな男で また逢おう

index