月 夜 船
歌 オニツラ
作詩 藤浦 洸  作曲 古賀政男
昭和19年

1 おおい そこゆく のぼり船
  今夜は月夜だ どこ行きだ え
  船底一杯 荷をつんで
  釜石行きだよ 
  追風(おいて)だよ 追風だよ


2 おおい 入り船 くだり船
  今夜は月夜だ お泊まりか え
  積荷をしっかり 上げたなら
  笛吹く間もなく
  ひき返し ひき返し
 

3 帆づな ともずな 心づな
  月がよいとて ゆるめなよ え
  船は木造り 木の柱
  腕はくろがね
  気は勇む 気は勇む


index