早 く 帰 っ て コ
歌 小林 清
作詩 高野公男  作曲 船村 徹
昭和31年 
1 おふくろも親父も みんな達者だぜ
  炉端かこんで いつかいつしか東京の
  お前達二人の話に 昨夜(ゆんべ)も更けたよ
  早くコ 早くコ
  田舎へ帰ってコ
  東京ばかりが なんでいいものか


2 好きならば一緒に 連れてくるがいい
  どんな娘か おらも兄なら見たいもの
  妹も嫁こにきまって 今年は行くだに
  早くコ 早くコ
  二人で帰ってコ
  幼なじみも 変りゃしないよ


3 あん時は別れが 辛くて泣いた駅
  俺は馬っこの 背で手を振りさいならと
  東京へ旅立つ お前を送って行ったっけ
  早くコ 早くコ
  明日にも帰ってコ
  親父めっきり やせて老けたよ

index