たった一人の人でした
歌 松谷健一
作詩 高橋鞠太郎  作曲 中野忠晴
昭和34年 
1 たった一人の 人だった
  あの人思えば この胸が
  しびれるほどに 熱くなる
  好きだった 好きだった
  ああ 女の夢よ なぜもろい


2 たった一度の 恋だった
  諦めきれない せつなさに
  おもかげ追えば 泣けてくる
  好きだった 好きだった
  ああ 女の願い なぜ消えた


3 たった一人の 人だった
  あの頃思えば この胸が
  ちぎれるほどに 痛くなる
  好きだった 好きだった
  ああ 女の幸よ なぜ薄い


index