白 い 花 の 咲 く 頃
小林 清
作詩 寺尾智沙  作曲 田村しげる
昭和25年 
1 白い花が 咲いてた
  ふるさとの 遠い夢の日
  さよならと 言ったら
  黙って うつむいてた
  お下髪(さげがみ)
  悲しかった あの時の
  あの 白い花だよ


2 白い雲が 浮いてた
  ふるさとの 高いあの峰
  さよならと 言ったら
  こだまが さよならと
  呼んでいた
  淋しかった あの時の
  あの 白い雲だよ


3 白い月が 泣いてた
  ふるさとの 丘の木立(こだ)ちに
  さよならと 言ったら
  涙の眸(ひとみ)で じっと
  みつめてた
  悲しかった あの時の
  あの 白い月だよ



index
<