男 の 港
歌 松谷健一
作詩 穂積淳/結城忍  作曲 中村典正
昭和60年 
1 板子一枚 生命(いのち)をはった
  男度胸の 海が呼ぶ
  競(きそ)う船出を 送ってくれる
  ありがとう 浜千鳥の群れよ
  豊後鶴見ア 男の港


2 踊る銀鱗 しぶきの華に
  親父ゆずりの 腕がなる
  照らせ男の この晴れ舞台
  ありがとう 水の子の灯台
  豊後鶴見ア 男の港


3 高くかかげた 大漁旗を
  待っているだろう 紅椿
  松浦港は もうすぐ近い
  ありがとう 黒潮の幸よ
  豊後鶴見ア 男の港


index