新 妻 鏡
 樫浦&ゆり
作詩 佐藤惣之助 作曲 古賀政男
昭和15年 
1 僕が心の 良人なら
  君は心の 花の妻
  遠くさびしく はなれても
  泣くな相模の かもめどり


2 たとえこの眼は 見えずとも
  きよいあなたの 面影は
  きっと見えます 見えました
  愛のこころの 青空に


3 強くなろうよ 強くなれ
  母となる身は 幼子(おさなご)を
  愛の揺籠(ゆりかご) 花の籠
  なんで嵐に あてらりょう


4 むかし乙女の 初島田
  泣いて踊るも 生計(くらし)なら
  清い二人の 人生を
  熱い泪で うたおうよ

index