夜 霧 の 第 二 国 道
歌 夏目露男
作詩:宮川哲夫 作曲:吉田 正
昭和31年 
1 つらい恋なら ネオンの海へ
  捨てて来たのに 忘れてきたに
  バック・ミラーに あの娘の顔が
  浮かぶ夜霧の ああ 第二国道


2 花の唇 泪の瞳
  想い出さすな 帰らぬ夢を
  ヘッド・ライトの 光の中に
  つづくはてない ああ 第二国道


3 闇を見つめて ハンドル切れば
  サイン・ボードの 灯りも暗い
  泣かぬつもりの 男の胸を
  濡らす夜霧の ああ 第二国道