背景 http://www.suisai.net/

丘 に の ぼ り て
歌 都倉あきお
作詩 高橋掬太郎  作曲 飯田三郎
昭和32年
1 丘にのぼりて 黄昏の
  山に向かえば ふるさと恋し
  ああ いつの日かえる
  この身やら
  心にしみる 遠い星


2 青いすすきの 穂を抜いて
  かめば苦いよ ふるさと恋し
  ああ 嫁ぐと聞いた
  あの人の
  まぼろしばかり 浮かぶ胸


3 流れ行く雲 なぜ急ぐ
  山の向こうの ふるさと恋し
  ああ 遠くにありて
  思う身に
  わびしくしみる 丘の風