若 き 日 の 歌
歌 小林 清
作詞 いではく  作曲 遠藤 実
1 昨夜ラジオから なつかしい歌が流れた
  青春がよみがえる あの若い日の歌
  夕映えの校庭で 汗にまみれて
  帰る途中の喫茶店
  はやりの歌聴き 熱く語った
  友たちに会いたいな


2 今もときどきはギターとり出して歌うよ
  古いレコードだけに残っている歌を
  ときめいたラブレター 出せずに悩み
  いつか終わった恋だけど
  心の中では きれいなままの
  あのひとに会いたいな


  思い出がつまってる あの日の歌を
  孫に聞かせて伝えたい
  二度目の青春 歩きはじめた
  友たちにあいたいな