母 の 歌


初等科音楽
昭和18年
1 母こそは 命のいずみ
  いとし子を 胸にいだきて
  ほほ笑めり 若やかに
  うるわしきかな 母の姿


2 母こそは み国の力
  おの子らを いくさの庭に
  遠くやり なみだ隠す
  おおしきかな 母の姿


3 母こそは 千年の光
  人の世のあらんかぎり
  地にはゆる天つ日なり
  大いなるかな 母の姿