雨降りお月さん


作詞 野口雨情  作曲 中山晋平
大正14年
1 雨降りお月さん 雲の蔭(かげ)
  お嫁にゆくときゃ 誰とゆく
  ひとりでから傘 さしてゆく
  から傘ないときゃ 誰とゆく
  シャラ シャラ シャン シャン
  鈴つけた
  お馬にゆられて 濡れていく


2 いそがにゃお馬よ 夜が明けよう
  手綱(たづな)の下から ちょいと見たりゃ
  お袖でお顔を 隠してる
  お袖は濡れても 干しゃ乾く
  雨ふりお月さん 雲の蔭(かげ)
  お馬にゆられて 濡れてゆく