麦踏麦踏みながらながら

山ふところの 段々畑 麦踏みながら見た雲は
あれは浮雲 流れ雲 一畝踏んで ふりむけば
風にちぎれて 空ばかり

山ふところの 段々畑 麦踏みながら見た人は
あれは商人 旅姿 一畝踏んで ふりむけば 
紅葉がくれの 後ろ影

山ふところの 段々畑 麦踏みながら見た鳥は
あれはかりがね 親子ずれ 一畝踏んで ふむけば 
峯は夕映え一つ星
もどる