落葉松

落葉松の秋の雨に私の手がぬれる 
落葉松の夜の雨に私の心がぬれる
唐松の夜の雨に私の心がぬれる 
落葉松のひのある雨に
私の思い出がぬれる

落葉松の小鳥の雨に 
私の乾いためがぬれる
落葉松の秋の雨に 私の手がぬれる 
落葉松の夜の雨に私の心がぬれる

もどる
主人の姪の結婚式でお母さんの大好きな歌ですと音大、声学科卒の姪が
姉と二重唱した時の素敵な歌声が今でも耳に残っています