人生劇場
作詞:佐藤惣之助
作曲:古賀政男
唄:楠木繁夫

1 やると思えば どこまでやるさ
  それが男の 魂じゃないか
  義理がすたれりゃ この世は闇だ
  なまじとめるな 夜の雨

2 あんな女に 未練はないが
  なぜか涙が 流れてならぬ
  男ごころは 男でなけりゃ
  わかるものかと 諦めた

3.ときよ時節は  変ろとままよ
  吉良の仁吉は  男じゃないか
  おれも生きたや 仁吉のように
  義理と人情の この世界

4 端(はした)役者の 俺ではあるが
  早稲田に学んで 波風受けて
  行くぞ男の この花道を
  人生劇場 いざ序幕