野 崎 小 唄

作詩 今中楓渓  作曲 大村能章
昭和10年 
1 野崎参りは 屋形船でまいろ
  どこを向いても 菜の花ざかり
  粋な日傘にゃ 蝶々もとまる
  呼んで見ようか 土手の人


2 野崎参りは 屋形船でまいろ
  お染久松 切ない恋に
  残る紅梅 久作屋敷
  今も降らすか 春の雨


3 野崎参りは 屋形船でまいろ
  音にきこえた 観音ござる
  お願かけよか うたりょか滝に
  滝は白絹 法の水


index 

アクセスカウンター