昭和31年〜昭和35年
昭和31年
昭和32年
昭和33年
昭和34年
昭和35年
日本の国連加盟正式決定
南極観測隊基地設営
東京タワー完成
伊勢湾台風
三池争議
ガード下の靴磨き ここに幸あり 月の嫁入り船
無法松の一生 夜霧の第二国道 港町十三番地
男の友情 潮来笠 船方さんよ
夕焼けとんび あン時ゃどしゃ降り おさらば東京
逢いたいなァあの人に さようなら故郷さん 一本刀土俵入り
古 城 故郷は遠い空 お月さん今晩は
君は海鳥渡り鳥 柿の木坂の家 東京ナイトクラブ
雪の渡り鳥 東京見物 僕は流しの運転手
逢いに来ましたお父さん どうせ拾った恋だもの 踊 子
男のブルース ああダムの町 俺は淋しいんだ
若いお巡りさん 銀座の蝶 達者でナア
赤い夕陽の故郷 こいさんのラブコール 東京の人よさようなら
月の法善寺横丁 アンコ悲しや 山の吊橋
有楽町で逢いましょう 苦手なんだよ ギター鴎
かすりの女と背広の男 おさげと花と地蔵さんと 浮草の宿
別れの波止場 潮来花嫁さん お別れ公衆電話
哀愁の街に霧が降る 泣かないで アリューシャン小唄
お吉物語 縁があったらまた逢おう 玄海船乗り
十代の恋よさようなら 男涙の子守唄 浜っ子マドロス
好きだった 南国土佐を後にして 絵はがき
別れの燈台 愛ちゃんはお嫁に 哀愁波止場
北海の終列車 喜びも悲しみも幾年月 星はなんでも知っている
山蔭の道 木曽恋がらす 大利根無情
思い出さん今日は 公園の手品師 東京だよおっ母さん
リンゴ村から 忘れないでねお元気で からたち日記
長崎の蝶々さん 哀愁列車 浅草姉妹
チャンチキおけさ 三味線姉妹 東京のバスガール
ろくでなし いのちの限り 青春サイクリング
東京の人 白い小指の歌 羽田発七時五十分
おばこマドロス おばこ船頭さん 十九の春 神楽坂浮子
未練の波止場 十九の浮草 丘にのぼりて
俺と影法師 夢見る乙女 あれが岬の灯だ
ごめんよかんべんな 笛吹峠 リンゴ花咲く故郷へ
あれから10年たったかなァ 足摺岬 波止場だよお父つぁん
居酒屋 たった一人の人でした 錆びたナイフ
草笛の丘 あなたが帰る日 ふるさと列車
他国の雨 花笠道中 母恋吹雪
俺は待ってるぜ 知床旅情 狂った果実
蟹工船 あゝ大阪城 夜霧に消えたチャコ
好き好き好き ラブ・レター 霧笛が俺を呼んでいる
お百度こいさん 嵐を呼ぶ男 東京午前3時
夜霧のデッキ ああ田原坂 天城悲歌
郭公啼く里 木曽ぶし三度笠 月のおけさ船
センチメンタル・
トーキョー
お花ちゃん 早く帰ってコ
ギターを持った渡り鳥 他国の酒場 おーい中村君
 ダイアナ みれん峠  流転がらす 
 夜がわらっている 三味線マドロス  おさげまどろす 
 西銀座駅前 黄昏のビギン  赤い夕日が沈む頃 
 吹けよ木枯らし 夕焼け地蔵さん  ふるさとの岬 
 流し舟唄 夜の酒場  伊太郎旅唄 
 東京詩集 東京だより  冷たいキッス 
 大阪の人 誰よりも君を愛す  初めての出航 
 うそじゃないんだ 哀愁のからまつ林  釧路の駅でさようなら 

表紙
index