ハ バ ロ フ ス ク 小 唄

作詩 野村俊夫  作曲 島田逸平
昭和24年
1 ハバロフスク ラララ 
  ハバロフスク ラララ ハバロフスク
  河のながれは ウスリー江
  あの山もこの谷も 故郷を
  想い出させる その姿


2 母の顔 ラララ 母の顔
  ラララ 母の顔 浮かぶ夜空に
  星が出る ただひとつ呼んでいる
  あの星は 遠いわが家の 窓あかり 


3 元気でね ラララ
  元気でね ラララ 元気でね
  やがて帰れる その日まで
  今宵また逢いに行く 夢で行く
  かわいあの娘の まくらもと

 
目次へ
index
アクセスカウンター
テレクラメル友出会い系人妻と出会い不倫